スキンケア


以前、別なブログにちりめんジワについて書きました→
この原因について思いあたるコトがあります。

昔、化粧品の説明書きに「目の周りは避けてご使用ください」ってありましたよね。最近の化粧品はどうなのでしょう。
ドラッグストアで確認しようとするも、いつも忘れます。
資生堂のサイトを見ると「目の周りを避けて」ではなく「目に入らないように」とありました。

前置きが長くなりましたが、この「目の周りを避けて」が刷り込まれている世代の私。目の周り5mmほどはキレイに避けてスキンケアをしていました。目元のちりめんジワはこれが原因?

ちりめんの記事を書いてから、目に入らないように気をつけつつ、目のフチギリギリまで塗るように。

それを1ヶ月ほど続けた結果、ちりめんがふっくらしてきました。
角度によってはちりめん模様が見えますが、かなり目立たなくなりました。
特別な化粧品をプラスしたのではなく、いつもの化粧水のみ。

化粧品は「目に入らない程度に目の周りにも」塗った方がいいのかな?
揮発性の高いものは、目に沁みそうなので注意が必要ですね。