石鹸をくっつける方法



私は石鹸派。
顔を洗うのも、体を洗うのも石鹸です。

固形石鹸には余計なものが入っていません。乾いたものは腐りにくいからです。
対して液体石鹸。水っぽいものは腐りやすいです。そのため防腐剤が入っています。

しかし石鹸は最後まで「使い切る」ことが難しいです。
ペラッペラになるまで使って、手の中でくるくるしてると思っていたらいなくなってたとか(大抵下に落ちてる)。

新しい石鹸にくっつけようとするも、お互い反発してくっつかないとか。

その新旧石鹸をくっつける方法。
まずはペラッペラにしないこと。ペラッペラの5歩手前くらいでやめておきます。それを10分くらい水に浸します。しんなり曲がるけど、折れない程度が目安。その後、濡らした新しい石鹸に寄り添わせます。最後にくっつけた上から水をつけてなぞる。

これでくっついた!
たまたまかもしれませんがね。

石鹸にも色々個性がありますが、私はハードタイプが好き。
体用はずっとこれ。